Volkswagen Yamaguchi

MENU

もっと知りたいフォルクスワーゲン山口

INFORMATION

フォルクスワーゲン山口の最新情報を掲載します

電話で聞いてみる:0120-550-262

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. トピックス
  4. フォルクスワーゲンの完全自動運転
topics

フォルクスワーゲンの完全自動運転

2019/01/13

  • twitter
  • hatenabookmark
  • line

I.D. VIZZIONは2022年には量産に入る予定です。現在I.D.VIZZIONの研究は、少々先の未来、つまり2030年のモビリティのかたちを表しています。それを実現するためフォルクスワーゲンは完全自動運転にフォーカスしています。I.D. VIZZIONはフォルクスワーゲン初のステアリングもペダルも廃したクルマとしてデビューする予定です。“デジタル運転手”は道案内や運転が出来るだけでなく、乗客を個別認識してその人に合わせた照明や温度を調整します。このクルマにはレーザースキャナー、ウルトラサウンドセンサー、車体前後のレーダーセンサー、そして現在置かれた周囲の環境を見渡せる360度ビューカメラなど多数のセンサーが備え付けられています。車のセントラルコンピューターのAIは周囲の環境からリアルタイムデータを俯瞰的に認識します。このアイディアのおかげで、システムは危険に対処したり、他の道路を使用している人達とコミュニケーションをとったりすることが可能になりました。ヘッドライトの中の、8000個ものHDマトリックスLEDを自在に点灯することでクルマの前にグラフィックを投影することができます。例えば、I.D. VIZZIONはクルマの前に横断歩道の模様をLEDで投影することで、歩行者に「道を譲っているので安心して渡ってください」と伝えられるのです。


CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE最新記事一覧