Volkswagen Yamaguchi

MENU

もっと知りたいフォルクスワーゲン山口

INFORMATION

フォルクスワーゲン山口の最新情報を掲載します

電話で聞いてみる:0120-550-262

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. トピックス
  4. 衝突軽減ブレーキは命を守る自動車の最新機能です
topics

衝突軽減ブレーキは命を守る自動車の最新機能です

2021/09/11

  • twitter
  • hatenabookmark
  • line

こんにちは

フォルクスワーゲン山口です。

最近は安全装備が充実する中で、衝突軽減ブレーキのご紹介をしていこうと思います。

最後の動画をご覧いただいた方にはトップ写真の意味も分かるはずです。

衝突の被害軽減・回避をアシスト

先行車が急にブレーキをかけたときや クルマが事故の可能性を検出したときに衝突の被害軽減・回避アシストをサポートします。

  プリクラッシュブレーキシステムで、何度も追突しないで回避できました。

  ペーパードライバーにとって追突事故低減ブレーキは大切な「お守り」ともいえる機能。 前方の車両の急ブレーキの際など、自分の判断より先の警告だったので、安全な機能だと実感しました。

  仕事で疲れてぼーとしていた帰宅途中。前車が急停止したときに、警告音がして、はっと我に返り、ブレーキングをすることができ、事故から守られました。

  たまたま、ナビゲーション画面を見た時に前車が右折のため停車したため、この機能により救われました。事故防止のためには欠かせないと思います。

危険を察知、自動で止まる

  全速度域においてレーダーで前方の車両との距離を探知。 衝突の危険を感知するとブレーキシステムをスタンバイし、警告音と警告灯でドライバーに注意喚起を促します。第二段階ではステアリングを振動させて警告。 それでもドライバーが回避操作を行わない場合やドライバーによるブレーキングが不十分な場合、システムが介入し自動で車両を減速させて衝突の被害を軽減します。 また、時速30km未満での走行中にはシティエマージェンシーブレーキ機能が作動。

※作動速度範囲 5km/h以上 ※このシステムは追突や事故などを自動で回避するものではありません。また、システムの制御には限界があり、道路状況や天候によっては作動しない場合があります。ご使用の際には必ず取扱説明書をお読みください。

万が一の時、サポートをしてくれる機能ってあって損をすることはありません。

2012年発売のUP!から翌年発売のゴルフと9年前から搭載してさらに成熟したシステムとなってきました。今となっては当たり前かもしれないですが、フォルクスワーゲンでは新車で販売中のお車にはすべて衝突軽減ブレーキが搭載されております。

ボディ剛性の高い車がさらに最新の安全装備を搭載して、販売中です。

ぜひ、フォルクスワーゲン山口ショールームまでご来店し、最新機能のそろったお車を体感してください。お待ちしております。

いつもフォルクスワーゲン山口のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

フォルクスワーゲン山口では感染症予防対策を実施し、営業しております。

詳しくはこちらをご参照ください。


フォルクスワーゲン山口

Tell:0120-550-262

スマートフォンの方は画面右下の「電話する」をタップしてご利用ください

ナビの地図検索でご利用の方は083-941-2233をお使いください

アクセスはこちらをご参照ください

Facebook、Twitter
Instagram、LINE、youtube

随時更新しています。

フォロー・いいね
お待ちしております☆

Facebook

Twitter

Instagram

youtube

友だち追加


CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE最新記事一覧