新着情報
フォルクスワーゲン山口
ポストコリジョンブレーキシステム
day 2016/04/10

万が一の事故のダメージを軽減するポストコリジョンブレーキシステム



衝突の危険を最大限回避する機能を搭載するとともに、起こってしまった事故の被害を最小限にとどめる。そのための備えが、ポストコリジョンブレーキシステムです。これは、衝突や追突時の衝撃をエアバッグのセンサーが検知することで作動。自動でブレーキをかけて車両を10km/h以下になるまで減速させて、対向車線へのはみ出しによって起こる多重事故の危険を低減させるシステムです。もちろんドライバーの操作でブレーキを解除することも可能です。




  • google+
  • hatenabookmark
  • line
一覧に戻る